『全米各地への留学』留学プログラムについて

 
  • トップ
  • 目的から検索
  • 国から検索
  • こだわりから検索
  • 留学エージェント
  • 渡航準備情報
留学オンライン > 検索条件(全米各地への留学)
全米各地への留学のプログラム一覧
全米各地への留学
No:587
全米約4,200校が進学対象! ICCアメリカ大学合格保証プログラム
プログラム名:
全米約4,200校が進学対象! ICCアメリカ大学合格保証プログラム
プログラム概要:
全米から選べるICCアメリカ大学合格保証プログラム

●全米4,200大学が進学の対象校。ベストな大学選びが可能!
●大学留学に必要なTOEFLを徹底指導
●入学前に米国シアトルでの事前研修(日本人スタッフの万全サポート付)
●卒業後の内定獲得に向けた、就職ガイダンスの実施

自分に合った大学をじっくり選びたい、マンツーマンで安心・安全のサポートを受けたい、そんな高校生と保護者に最適なプログラムです。
期間&費用:
1年間:465000円 〜
航空券:
含まない
宿泊:
進学大学による
食事:
進学大学による
他含むもの:
出発前のサポート(全米大学すべてと対象とした志望校リサーチ、大学選択、大学への打診、入学手続き、渡航手続き、出発前オリエンテーション)、出発後の入学初年度サポート(進路相談、緊急サポート、保護者サポート)
渡航先:
アメリカ / 全米各地
運営会社:
ICC 国際交流委員会
>> このプログラムの詳細を見る
関連プログラム

全米各地への留学
No:783
オーペアUSA
プログラム名:
働きながらアメリカに長期滞在、オーペアUSA!!
プログラム概要:
2012年度オーペアUSA募集!格安アメリカ滞在プラン!
●滞在費・お小遣い・航空券が支給される
●学費補助として上限$500が支給される
●休暇中に参加できるツアー代一部負担
●1年間無事に終えた方はもう1年延長も可

オーペア経験を活かし幼児教育者のプロに!

オペアプログラムとは、1年間(さらに1年間の延長可能)ホストファミリーの子どもの世話を通して、アメリカの文化を学ぶ米国国務省管轄の異文化交流プログラム。アメリカに少しでも安く、しかも長期間滞在したい人にはおすすめのプログラム。特に子どもの世話や、家事などが好きな人にとっては願ってもない条件が揃っている。滞在費・食費がかからず、お小遣いや有給休暇がもらえる。また、学費補助として最大$500が支給され、大学や短大にパートタイムで通うことができる。週末など自由に使える時間もあるので、思った以上に好きなことに挑戦できるでしょう。
特典(参加者に支給されるもの)
.曠好肇侫.潺蝓実陲1人部屋と食事
■噂鬼$195.75のお小遣い
週45時間の就労で、休日は週1日半(月に1度完全週給2日)
ご間中に最大2週間の有給休暇
ゥ廛蹈哀薀狃了後最長30日間滞在可能
Γ映間の米国傷害医療保険
Ч餾歙往復航空券
┌嫁目の延長無料

☆英語力・経験が不足している方は、アメリカのマザーズヘルプ、オーストラリア・ニュージーランドのワーキングホリデー・オーペアとのセット・プランも可能です。

マズーズヘルプ・プログラム
ホームステイ先で決められた家事を手伝うことで滞在費が無料になる。超格安でアメリカに長期語学留学できる無料ホームステイのアメリカプランはますます人気です。
午前中は語学研修、午後は家事手伝いと子供の世話。
カワイイ子供たちと遊んだり、ママと食事を作ったり。家族の一員として責任ある役割を担うことで、 英語力も自然にアップしていきます。
滞在エリアは、トーランスやアーバインなど治安・環境のいいところなので、安心して滞在できます。オープンなホストファミリーともっともっと仲良くなれること間違いなし!

期間&費用:
20週間:540000円 〜 1年間:200000円
航空券:
含まない
宿泊:
ホームステイ
食事:
3食
他含むもの:
国際線航空券・給料・学費補助が支給される。
渡航先:
アメリカ / 全米各地
運営会社:
国際交流サポートセンター/NPO法人異文化交流推進ネットワーク
>> このプログラムの詳細を見る
関連プログラム
 

先頭へ戻る